December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

何か居る

湿度の高い小雨の森は眺めていても飽きない。

どこも”はっきり”しなくて人の視点を狂わせる。

キノコのような木々が少し朽ちるような香りで

満たされているけれど酸素が多いのは分かる。

人里離れた場所でも無いのに

“何か居る”と思わせる風景。

とても好きです。

comments

   
pagetop