July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

好みが変わっていくのも楽しい

庭遊びを始めた10年前にはグリーンと

抑えた色具合の花だけで良かったのに。

いつのまにか賑やかなものや

ほわっとした色具合に小さな庭が変わってきた。

さて、次の10年はどんな変化になるのかなぁ。

・・・そのくらいは遊ばせてくれるよね、神様。

昨日は元気になろうと決めたのにね

そうそう”問屋が卸さない”こともあったりしてね。

また、”くねくね道”に迷い込みそうな雰囲気。

まぁ〜、もう治らない身体の事なんだから

話は単純なんだけど。

”くねくねする道”でも

真っすぐに見える場所もたまにはある訳なので

そう悲観的になる事はないぞ

と、思ってみたりもする。・・・ので、早く

いつもと同じになろうと決心するジジィです。

そ〜っと離れる

“悼む気持ち”を持てない人は居るらしく

もしかすると、本人の問題でなくて

育った環境も要因だったりするらしいんだけど

なるべく接触したくない・・・ので、

出会ってしまった場合は”そ〜っと”離れるよ。

それにしても最近は色々と心が痛む事柄が

多いので、あまり気持ちが引っ張られ過ぎない

ようにとも思っているんだ。

ジジィなのに可笑しいね。

祈りの場所

祈る場所は何処にでもあると思っているんだ。

神が仏が、どうこうとか議論するつもりはないし

人に押し付けるつもりも無いし

宗教観でも無いけれど、すべてのものに

宿っていると心静かに信じているだけ。

結局、とても心根が土着なんだろう。

背筋を伸ばして

大昔、ある人に教えて貰ったこと。

辛い時ほど背筋を伸ばす。

とても難しいことだけど復活の早道であるのを

その時に知ったよ。

周りから見ると”やせ我慢”に見えるかもしれない

けれど、かと言って他人は救ってくれないので

頑張る訳だなぁ。

思わぬ事は

偶然とか思ってもみなかった事って

嬉しい事もあるけど悲しい事もあるね。

こんな、花の間から違う花が顔を出すのは

とても綺麗で嬉しい事だけどさ

思わぬ事から顔を出す”悲しみ”は

早く終わって欲しいと心から思うよ。

<<back|<123456>|next>>
pagetop