May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

夏の日を思い出す

熱い日もありました。

風が吹かない日もありました。

それでも次の季節が訪れると思うから

過ごせたのでしょう。

次の熱い季節は、

どんな面白い事が待っているのでしょうか。

楽しみです。

冬の初めに思ったこと


 

まだ、少し秋も残っていたようで

冬には無い色を見つけたりしました。

それも楽しいことだと

今は感じられるようになりました。

古いカメラ


 

片付けをしていて"使い捨てカメラ"を見つけました。

かなり早い頃からデジタルカメラを使っていたので

いったい何時のものか、何が写っているのか。

埋められた記憶が時間を呼び戻すのでしょうか。

朽ちていく事も美しい


 

朽ちていく事も時として美しいと思う。

その事が正しいかどうかは

時間が判断してくれる。

人にはまだ手が届かないものかもしれない。

しあわせのふくろう


 

数年前に買ったものです。

いつも玄関脇に飾ってあります。

なにも幸せが欲しくて・・・と言う話ではなくて

ショップで心に引っかかって

買ったに過ぎないのですが

もう、今では庭の相棒みたいな感じです。

好きな色味


 

色や素材の質感がとても好きです。

なので、紙など好きな色を見つけると

つい、必要も無いのに買ってしまいます。

たまに、保管してある引き出しを開けると

子供の頃、

おもちゃ箱を開けた時のようにワクワクします。
<<back|<137138139140141142143144145146>|next>>
pagetop