May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

珊瑚のよう

ユーフォルビアと言う植物の種類です。

珊瑚のようです。

まっすぐな線が、

ほとんど無くて見ていて飽きません。

これまでの自分の人生も

まっすぐでは決して・・・。

だから、見飽きないと言う事はありませんが

あちらこちら食い散らかしたせいで

幅だけは広がったでしょうか。

創るための素材


 

鉢に塗って盛り上げて、

色ガラスなどをハメ込んで作っています。

大好きなアクリル画材です。

乾燥するのに、とても時間がかかる素材なので

完成までに色々な思いを込めながら

作りこむ事ができます。

"ゆっくり"もたまには良いものです。

好みが変わる


 

特に男はそうだと思うのですが

どうも人参は苦手な人が多いのか。

私も中年に差し掛かる前まで苦手でしたが

歳をとってきて好きになりました。

生食が良い。

身体には良いのだと思いますが

"元肉食系人種"としては自分が釈然としません。

子供みたいな話ですが

私は何から出来ているのか


 

小学生のころ父親の転勤で北海道に住んでいました。

もう45年以上も前です。

まだ町から出る道は砂利道が多かった時代です。

最近「私は何から出来ているのか」

と考える事が多くなりました。

そんな時に思い出すのが

"その頃"に経験した事が

ベースになっているような気がしています。

種に栄養を培っていたのかと思います。

いずみ


 

以前、NHKのBSプレミアムで

「マエストロ・オザワ80歳コンサート」が

放送されました。

若い音楽家を育て見守るオザワの音楽に

感動を受けました。

壮大な交響楽も好きですし、

現代音楽も好物ですが

ドビュッシーの自由な和声法が大好きです。

ジジィになって涙も枯れつつありますが

音楽は涙の泉を再生してくれます

グラッパが大好き

グラッパが大好きです。

葡萄の搾りかすを蒸留したブランデー。

透明で香りの高いお酒です。

そんな美味しさの味を

ちょうど飲み終わった瓶の写真で

表現してみました

<<back|<140141142143144145146147148149>|next>>
pagetop