January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

“食”の好みで季節を知る

若い頃は苦手だったオクラ。

ここのところ、茹でて輪切りにしたものに塩をふり

ぐちゃぐちゃに混ぜたものが好き。

やっと子供っぽい味覚から変わってきたのか。

それとも、そろそろ人生も晩秋に近づいてきて

何方かが、旨いものをちゃんと食べておけよ

と、呼びかけてくれているのか。

雨寝

結構多いのかと思いますが

現在、気圧変動に弱い人になっています。

ので

今日は(も)頭が働きません。

と、記録しておこう。

過ぎないようにすること

良いのです。若い方は”過ぎる”までやれば。

荒野に行き着いても戻ってこれる体力があります。

いや、やるべきです。

ただ、ジジィが真似をしてはいけません。

・・・と、思います。

そろそろ”過ぎない”ようにしないと。

ひとつひとつ時を刻めば良いのです。

朝はいいっ

これから始まる感じが今は好き。

終わるのではなくて始まること。

朝日を浴びることが出来るのもいい。

“朝”にまつわる言葉は多くあります。

全面的に信じることはありませんが

きっと

何らかの理由があっての言い伝えなのかと思う。

・・・と、信じる事で自分の心を支えて生きていく。

・・・と、朝は結構、神妙になれる自分。

「必要なだけを少しづつ」でいいと思う

季節はずれの植物の葉に雨が降って

表面の細かな産毛が水を吸いました。

じわっと身体のなかに取り込むのでしょう。

もう、そろそろ自分も余分にガツガツと吸い込む

のではなくて、その時に必要なだけ必要な分を

と思う人生の季節なんだとは思うのですが。

・・・まだまだ勉強です。

これからは応援します

真偽のほどは確実でないのですが

蜂が一生で集めるハチミツの量は

頑張ってスプーン1杯と聞きました。

蜂は花のなかに潜り込んでモゾモゾと

お尻を振りながら蜜を集めます。

その姿を見て

フフッと微笑ましかったのですが

彼らは必死だったのです。

ごめんなさい。これからは応援しますから。

<<back|<142143144145146147148149150151>|next>>
pagetop