January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

白いホタルのような

これまた雑草ちゃんです。

1本だけ伸ばして、どんな花なのかな。と。

自分の身長を遥かに超えてしまいました。

薄暗くなりかけた夕方に見ると

小さく小さく咲いた花が白いホタルのように見えて

なにか心が沸き立つ感じでした。

続く道

ご先祖さまは今日であちらにお帰りになります。

居心地は如何でしたでしょうか。

また来年、帰ってきてください。

昨日、里山を少し歩きました。

この道の先には

天に昇った方のお住まいが少しだけあります。

いつもお邪魔しますと心でつぶやいてから

通らせてもらいますが

昨日は皆さん留守みたいで・・・。

夏の湿った木の下では色々思ってしまいます。

大豆のたね

なんか変な感じがします。

”大豆”の”たね”?

言葉は面白いもので「大豆のたね」は不思議な感じ。

大豆は元々”たね”なので”大豆”でいいはずなのに。

日本語はたまにいじくると面白い。

・・・やっぱり「大豆のたね」でいですね。

昨日に引き続きお盆中です。

なかなか普段は触れにくい”和”に浸れる時期。

“笹と鬼灯”の組み合わせは意外と美しい。

風習のバックボーンも大切にしたいと思いつつ

こうしたものに心が動くのは歳をとった証拠・・・

・・・なんでしょうね。

お帰りなさい

今日から数日

済みなれた家で過ごして下さい。

もしかすると相変わらずの息子達に

焦燥感を持つかもしれないけど。

でも、家のまわりのあちこちに

精一杯の花を咲かしてあるので許してください。

それなりに

他人に迷惑をかけないで生きてますから。

人がいろんな想像をする

想像力を発揮しないほうが良い時もあるようで。

サラダにも使うスイスチャードの葉を

朝日に透かして裏側からみたら

この赤さと形は・・・。

想像力を発揮し過ぎない方がいい時もあります。

人は想像力でも遊ぶものです。

<<back|<144145146147148149150151152153>|next>>
pagetop