September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

恥ずかしいもの

住んでいるのは地方なので地元局もたまに見る。

制作している方には失礼なのだが

拙くて見るのも恥ずかしいCMが結構あって。

でも、つい見てしまって「あ〜恥ずかしい」

・・・と思いながらも目が離せない。

それはそれで愛すべきものだけど

剥がしてはいけない”かさぶた”を剥がすような

感覚にとらわれるのは何故?

・・・このお菓子も、いい大人が恥ずかしい

けれど・・・“止められないもの”のひとつ。

ムダなこと

やっと少しずつ

”無駄な事”が楽しめる年代になったのかと。

・・・けれども、こんな事を書いていると

横に居る自分が若干負け惜しみでないの?

とも、ささやいて来るのではありますが。

まぁ、いいでしょう。

今まで、そこそこは頑張って来たのだから。

他人の迷惑にならない程度に

自分を甘やかせてあげても良し。

非常に月並みですが

若い頃の自分にこんな日も来るぞと、伝えたい。

美味しくなぁれ

専門家は植物を植えるなら新しい土を使いない

と言うのだけれど

古い土だってジジは嫌いじゃない。

いつも古い土を再生させる時には

「美味しくなぁれ」と呪文をかけながら

ふかふかに作り直す。

その方が楽しい。

まっすぐに

ガーデンデザインはベースの緑色に

基本の赤・青・黄色。

その扱いがこなせたら

デザイン性を加えて工夫をしていく。

と、思っているんだけど

同じように、これまでの人生も

ベーシックに生きて来られたら

・・・とも思うのだけれど。

さて、どちら?

この子は花びらが幾重にも重なり

多色フリルで飾られてロマンティック。

でも、終わり際は花びらがシワシワにもなる。

・・・これは微妙だ。

・・・元気でフリフリなのか

・・・終わり際でシワシワなのか。

ジジはシワシワで、どちらかと言うと

終わり際の方が近いなのだけは正しいのだが。

3ヶ月がそろそろ終わります

たまたま今年1月1日にめくった

日めくりの1枚目が引き出しから出てきた。

なんで取っておいたのかは不明。

でも、たまに年月を意識するのは良し。

歳を取ると一日が早くて早くて。

あっと言う間にジジがお爺さんに。

・・・なんて玉手箱じゃないんだから嫌。

<<back|<147148149150151152153154155156>|next>>
pagetop