August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

分かっている事をもう一度考えておく

当たり前と言えば当たり前の事なんだけど

ジジになってくると

”自分の思う事”は”誰でも思う事”と

勘違いしてヒンシュクものになる可能性アリ。

そこは注意しなきゃイカン訳で。

「百合の香りはいいね」と思っても

皆がそう感じる事では無いので

自分の心を大切にしておけば上々。

共感してくれたら嬉しい事。

・・・くらいで生きておきましょう。

柔らかく頑張る

さて今年の目標。<柔らかく頑張る>

本当は<しなやかに頑張る>にしたいところ

ジジに”しなやか”の言葉は似合わないので。

もう、力を込めて頑張るはアキアキ。

ちゃんと”諦めないで真っ直ぐに”だけは守って

キモチはゆるゆると頑張りましょう。

いつもの

そろそろお正月も終わって”いつも”に戻ります。

日の出を見ても”いつもの”です。

“いつも”と言う奴は結構いい奴で

スペシャルは連れて来てくれませんが

たまに”やすらぎ”は連れてきてくれます。

どちらが良いと言う事でも無いのですが。

もう、今年も5日経ちました。

冬の薔薇

冬に咲く薔薇の美しさは

他の季節の綺麗さとは違う。凛として見える。

咲き始めて3週間もこのまま。

流石に花びらに力が無くなってきているので

見えていない根っこや枝や花芯では

実はもっと変化が起きているに違いない。

何かあるとすぐにグズグズ言ってしまう自分は

やはりかっこ悪い。

日々の少しづつを切り取っておく

大事にしておきたいのは”感じる”ちから。

写真でも言葉でも、心が反応したワードでも

目には見えないけれどキモチでも。

それをいろんな所にある”私の宝箱”に仕舞っておく。

たまに引っ張りだしてはニヤニヤしたり

古い言葉だけれど、ダサいなぁと思ったり。

これも安上がりな楽しみ。

りんごの甘く煮たの

“しょっぱいもの”制限と

“タンパクさん制限”がかかっているので

懐かしい甘さのこれが美味しい。

ただ単純にりんごを砂糖で煮たもの。

意外とシンプルなものを美味く感じるのは

ジジになってきた証拠でもあるんだけど。

でも心だけは、まだ分厚くてジューシーな

肉汁が溢れるステーキを食べている”つもり”

情けねぇなぁ〜。

<<back|<156157158159160161162163164165>|next>>
pagetop