December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

邪魔しないように

水菜の花の蜜を吸うことに

一生懸命なハチの邪魔をしないように

そっと近づく。ゆっくりゆっくり。

そして1枚。

白湯代わり

水が大好き。コーヒーが大好き。

でも摂り過ぎは禁物。

で、ひそかに注目の白湯。

それだけでは寂しい。・・・ので

白湯に本当に少しだけインスタントコーヒーを。

色付き白湯のできあがり!!!

天使の声

庭で手入れをしていたら隣の学校から

校外学習に出て行く子供たちがどゾロゾロと。

皆、大きな声で挨拶をしてくれました。

この声を

「天使の声」と思える気持ちが変わらないように

心を柔らかくしておきたいと思いました

条件反射

今年も庭の葡萄が成長し始めました。

そうしたらワインが飲みたくなりました。

葡萄は葉の緑から始まり

深い赤の果実が実って何年かすると

私の舌を惑わせてくれる液体が誕生します。

テーブルワインをカップで飲むのが好きです。

ただ光があるだけで

ただの里山にあるよくある風景。

そこに、ただ光が射し込んでいるだけ。

そんな風景を見ていても

時間を過ごせるようになってきました。

悪くないと思います。

新しいものと古いもの

鮮やかな花が新しく開花したリナリアの花。

少しくすんでいるのが古くて

まもなく摘んでしまわなければ駄目な花。

ただ、

この組み合わせだから全体に深みが出るのでは

と思ったりもします。
<<back|<157158159160161162163164165166>|next>>
pagetop