September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ゆっくり登っていく

今まで、どれだけ焦って走って登っていたのか。

仕事なんてそんなものだとは思うけど

それにしても・・・と今は思う。

陽だまりのところも

陰ったところも一歩一歩、味わいましょうね。

抜かされながら

冬空の下、枯れ草の脇ををゆっくり歩きます。

お年寄り夫婦が何組も追い抜いていきます。

まあいいでしょう。

季節が終わった”ススキ”を

カッサカサで可哀想と感じるか

枯れても自立して風に抵抗できる奴と感じるか。

後者でありたいと

・・・負け惜しみしながら明日につ・づ・く。

静かな風景

少し前、山の中の冬の神社裏。

冬には珍しく風も無く葉が”さわさわ”する程度。

“凛とした”空気を感じられるのはこうした時間。

日本の風景もいいなぁと思える瞬間。

ロイヤルブルー

色がとても好きと思う事たびたび。

そんな時は女子に生まれていたら

もっと楽しめたんじゃないかな。と思う。

今日は”ロイヤルブルー”に出会いました。

残念ながら今、自分の周辺にその色は無いので

写真は濃度のあるピンクで。

育つものだ

100均ショップで購入した観葉植物のパキラ。

よく育ったもんで100均出身とは思えないぞ。

偉い偉い!!

人の世話なんて”あて”にしないでよく育ったね。

冬でも窓辺から差す光が気持ちよさそうだ。

片隅では春

全国的な大寒波でまだまだ寒いけれど

ちょっとだけ早い春が庭の片隅に来て

菜の花の蕾を良い感じに仕上げてくれています。

これなら浅い塩漬けが春を食べているようで

旨いし香りも良し。でも残念ながら塩分制限中。

“湯通し&出汁漬け”で代用。・・・寂しい。

<<back|<158159160161162163164165166167>|next>>
pagetop