September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

普段でないとわかること

普段、雪がほとんど積もらない地域での

今年初めの積雪を思い出しました。

雪が音を吸収するため

街の音が違って聞こえました。

普通でないから"わかること"は面白い。

こうした事を逃がさない感性も大事にしたい。

きょうはアルゼンチン

ワインの味をどうこう言えるほどではありませんが

"好き"なことには自信があります。

そんなんで良いのだと思うのですが。

・・・・今日はこれ。

価値を育てる

自分の幸せを育てるのは楽しい。

それは自分にとっての価値を育てること。

他人のスケールを使っているうちは育たない。

そして育てる感覚を楽しむこと。

もっと早くこの感覚を手に入れていればと。

でも遅くはない。とも思う。

花咲じじいで良い

ジジが花を好きってのは変ですか?

でも、いいんです。ただ好きだから。

もう、花咲ジジィでいい。

枯れ木に花は咲かせられませんが

心を穏やかには出来るかもしれません。

こんな道もあったのかも

“宿り木”を見つけるのが好きで

出会うとコレクションします。

”宿り木”と言うと

消極的なことを想像する事が多いのですが

手段を選ばない力強さも感じます。

・・・そんな生き方が出来たら

・・・・少しは楽だったのかな。

心地の良い春の風



そよそよと心地よい風が身体を包み込みます。

少しだけ甘い香りも漂ってきます。

そして、少しだけ”かすみ”が漂うくらいが良い。

春は柔らかくて優しい感じが心に染みます。
<<back|<208209210211212213214215216217>|next>>
pagetop