May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

あぁ(-_-;)終わっちゃう

まだこの絵は途中も途中ですけど

どんな下手な絵でも

そろそろ終わりが見えてくると

少し寂しい気持ちになります。

人生の中でほんの一瞬で短い時間だけど

それなりに一緒に時間を過ごしてきたから

でしょうか。

最近は特にそんな感じがします。

季節外れ

あらら、まだ春なのにコスモスが咲きました。

実は色々な種が混ざっている種袋が売っていて

例えば青いガーデンになります的な

青い花ばかりを混ぜたもの、とかね。

このコスモスのは何だったか忘れたけれど

確かに、その袋の種を蒔いた場所です。

へぇ〜。蒔けば今でも咲くんだ、って感じ。

それじゃぁ、来年はわざとコスモスだけ

春にいっぱい咲かせようか、なんて思ったり。

想像は”ただ”なので、庭仕事に関しては

夢でいっぱいです。(ほどんどが夢ですけど)

たっぷりで嬉しい

“小花”好きです。

もちろん豪華な大きな花も好きだけど

人間が小さいので“小花”が合っているようで

終わった花ガラを摘んだりして

触っていると、とても楽しいです。

安上がりにできているようです。

今は庭のあちこちで”小花”が

モリモリしているので

目移りして仕方が有りません。

この時期は特に

“そわそわ”しているジジィです。

なんでだろね

恥ずかしいのかね、なんて事は無いだろうけど

何か意味があるんだろうな。

このクレマチスの花の咲き様。

蕾の間は上を向いているんだけど

開花すると下を向いちゃうんだな。

上を向いて咲いている方が

虫にも見つけられやすいだろうにと

思うのに。

自然界の事だから理由があるのでしょ。

そういえば人間だって

他人には理由の分からないこと

いっぱいしてますね。

で、そういうのが楽しかったりするよね。

セロリの花が咲きました

いつだったかな。

咲いたらアップしますと宣言して

咲かなかったらカッコ悪いなぁ〜

と、思っていたので、ひと安心。

ってのは、知り合いに花が咲いたら

種を取って分けて、なんて言われていたもので。

今度はちゃんと種が出来るか、です。

違うと思うけど、最近はF1と言って

種が出来ないものありますから。

“心配の種”も尽きません・・・なんてね。

へい!山盛り、一丁

10日ちょっと前に書いた

「クローバー祭り」

実は、こんな小さな鉢にも溢れるように

種を蒔いておいた結果が、これ。

まだ、小さな葉だけど、もりもりしています。

ただ、この状態だと根が競い合ってしまって

あまり大きくならないかもしれません。

まあ、いいです。

“もりもり”を楽しむのも良いでしょう。

もし面白いものになったら、ご報告します。

<<back|<12345678>|next>>
pagetop