September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ありゃまぁ

PCが壊れてしまったので、これで失礼。

“ありもの画像”でお茶濁しの今日。

ひかり

光が差して欲しいと思う事がある。

たまには自分にじゃなくてね。

博愛主義者では無いので

誰でもと言う訳じゃないけど。

大切な人が縮こまって弱っている時には

お節介だろうけど、そう思ったりする時もある。

だからと言って、すぐに世話を焼くのが

良い訳じゃない。歳を取ると面倒なんだよなぁ。

無理の無い居場所

コンクリートの上に落ちた枯葉は土に帰れない

・・・のと同じように

生きていれば、そういう事を避けるのは

結構、難しい事だったりするけれど

歳を取ってきたら

徐々に無理の無い場所に戻りたいね。

そうして、せめてせめて

心持ちだけは取り戻しておきたいと

いっつも思うよ。

膝を打つ

同年代らしい人、先輩の方々。

色々なBlogを見たりするけれど

気持ちにピッタリするものはちゃんと見る。

そうすると

「あ〜そうそう、同じことを思っていたよ。

表現してくれてありがとう」と思ったりもして。

古い言葉だけれど<膝を打つ>って奴だね。

モヤモヤしていたものが

晴れていくようだったりしてさ。

ガウラからの伝言

ガウラって花があってね。春と秋に咲くんだけど

伝言があるようです。

「やっと一輪咲ける季節になりましたので

・・Jijiさんは暑い暑いって言ってますけど

・・なんのかんの言っても秋が近いようですよ」

先が見えにくいなんて思う事

色々あるけれど、そうそう全部に希望が無い

訳じゃない、と理解しておこう。

旨いも旨いけれど

タンパク質とか色々を制限しなきゃいけない

今なんだけど

ご近所さんから懐かしいけど

今のJijiにはNGぎみの食べ物の戴き物。

ん?

見たとたんに懐かしい記憶が蘇ってきて

ほんのひとくちだけ・・・と・・・でも

口に運んだとたん・・・ブレーキが効かなくて。

懐かしくて懐かしくて・・・。

味覚は記憶を呼び起こすなぁ、と思ったよ。

つい全部食べちゃったので

今年も初収穫のトウガラシで写真代用。

<<back|<123456789>|next>>
pagetop